現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンタが壊れた

年末でこれからプリンタが活用を始めるというときにプリンタが壊れた。
センサーが狂ったようで用紙の認識をせず印刷しようとすると『紙がね~ぞ~!!』って怒ってくる(勝手に怒るな!)

で保証書を探し出したら無料保証期間のなんと3日前。
あわててプリンタを梱包して電器屋さんへ直行!

そしたら『年末なので修理が大変混み合っております。2~3週間見てください』とのこと…

なんじゃ~~~~~
年賀状が作れないじゃんか~~(怒)

しょうがなく(?)大蔵省と交渉して新しいオールインワンタイプのプリンタを購入することにした。
買ったのは Canon MP950
ちょっとでかいけどこれは良い!

ただ、インクカートリッジにROMが付いたみたいだ。
Canonよおまえもか~~
スポンサーサイト

海~~~~~~

やっと行けた!南房
強引に時間を作り房総半島の南端を一回りしてきました。
持っていったのはいつもの採集キットの他に外房2号を持参。

北風が結構強かったものの結果は、いろいろ。
数時間と短かったがおもしろい捕り物・観察をしてきました。
本来ならもう1ヶ月早く行ければもっと楽しかったと思う。

またいきたいな~
房総も伊豆も

ガンマカメラ

ガンマカメラの中で寝てきました。

前日遅かったため検査中本当に寝てしまいました。
検査台に『気おつけ!』をした格好で寝て拘束され、身動き出来ず。

でも、MRIのような轟音はなく検査室内にはクラシック音楽が流れている。

検査後の会計票を見て毎度びっくり!
1回の検査で6030点(60,300円)である。
特定疾患受給者証があるから良いようなものの、おいそれと受けられる検査ではないことは確かである。

ちなみにRI検査装置一式は14億円だそうな(本当かな?)

放射能人間

今年3回目の放射能人間になった(爆)
シンチグラフィ用のGa67の注射である。
2日(48時間)後にガンマカメラの下に寝る。

ちなみに半減期は72時間だそうな。

定期検診日

この数ヶ月ハードワークだったが大丈夫かちょっと心配しながらの受診。

結果は極端な増悪はなかったが、来月の検査項目に核医学検査(RI)が入ってしまった。

検査自体はさほど辛くないのだが、1日おきに2回病院に行かないと行けないのが辛い。
(自分自身的には良いのだが会社の周囲の目が……)

この検査で集積が見られたら…PSE増量なんだろうなぁ

大ちょんぼ

最悪なことをやってしまった。
今朝起きたら本水槽の魚が全滅。
ギンポちゃんに至っては水槽の外にK点越えの大ジャンプしている。

理由が分からず出社したが、そのあとカミさんからのメールで

『漂白していたタンクの水捨てた?』

……が~~~~~ん

水槽に入れてしまった(^^;;;;;;;;;

キッチン用の漂白剤入りの水約5Lを本水槽約450Lに入れた結果…

ヤエヤマギンポ1匹…死亡
デバスズメ9匹…死亡

サブタンクに収納していたサツキハゼ9匹は何故か無事。
無脊椎には変化無し。

結局★になったのは脊椎魚類のみであった。

その日は本水槽(400L)の全換水
何回スーパーにRO水を取りに行ったか忘れた。

疲れた

通院日

ハードワークのさなかの定期検診日。

メニューを聞いたらX線のみ
そして主治医の診察があったんだが主治医曰く『あれ?管理人さん採血は?』だって

主治医がしっかりオーダーを忘れていたみたいであった。
診察終了後たっぷりと5本も採血された……いてぇ~~~

激忙しくなった

9月の声を聞いた瞬間に激忙しくなった。
なんなんだ!

採集会も控えているし何とかその日程だけは空けないとならない。
ちょっとシンドくなりそうだ。

お台場冒険王

行ってきましたよ~お台場に。

今日もピーカンの猛烈に暑い日でした。
その上どこから湧いてくるのかと思うほど恐ろしいほどの人だかり。

基本的に人混みが嫌いな管理人にはしんどかったですね。

でも、隣のビッグサイトで鉄道模型ショーが開催されていて、友人がライブスチーム(石炭を燃やして走る蒸気機関車)の走行デモをやっていたのでちょっと顔を出して1周だけだったが蒸気機関車を運転させて貰った。
小さいながらも石炭の燃える臭いは昔嗅いだ蒸気機関車の臭いそのものでした。

横田基地公開

熱帯魚飼育仲間の集まりがあって、米軍横田基地まで遊びに行ってきた。

当日は基地公開日でもあり普段はシャットアウトされている誘導路に出店が立ち並びにぎやかな一日であった。

ただ、コンクリートむき出しなので猛烈に暑かった。

KC10Aエクステンダーの操縦席に座らせてもらえたのはラッキーで、座った感想は『でかい飛行機なのに非常に狭い』
体の大きな兵隊さんはさぞ窮屈な所だろうなでした。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。