現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全部食われた

伊豆で採集してきた魚を玄関の水槽に入れておいたら、小さなやつ(1cm)が一晩でいなくなってしまった。
5~6匹入っていたので徐々に減っていくのなら想像もつくがいったい犯人は誰なのか?
オヤビッチャの背中にも骨が見えるほど大きな傷が………

考えられるのは夏に採ってきた10cm以上のベラ君。
昼間は砂に潜っていて夜になると活動を開始するみたい。
たぶんそれが犯人(魚)かもしれない。

捕まえてメイン水槽に移動させたが今後どうなることやら。
スポンサーサイト

今年最後の採集行

天気が心配だったが伊豆に今年最後の採集に行ってきた。

伊豆地方は晴れていて思ったより暖かく、寒いと思い重装備していったのが裏目に出てしまった。

採集結果はさすがにこの時期になると熱帯魚と呼ばれる物は少なくなってきているが、数種類のチョウを見ることが出来た。
ただ、すれていて網が見えるとさっと隠れてしまい取れずじまい。

それにもめげず大小取り混ぜて約50匹持って帰ってきた。
夏場と違い持って帰るのには今の時期の方が水温の上昇を抑えられるだけ魚の生存率が格段に良い。

写真は近いうちに整理して掲載することにしよう。

しかしさすがに1日で450kmの走行はちょっとシンドいところがある。
次回からは現地で1泊して余裕のある行程にしたいものだ。
その点はやはり房総の方が楽である。

インフルエンザ

今日定期検診日なので病院に行き検査のついでに主治医よりインフルエンザワクチンの接種推薦書(?)を書いて貰った。
かかりつけの大学病院ではインフルエンザワクチンの注射は行っていないとのことでそれを持って近所の内科を訪ね注射して貰った。
1回4500円で2回注射となると1人当たり9000円もかかる。
家族にも注射させようとしたのだが家計にちょっときつかったし娘は『注射するより風邪引いたほうがマシ』と言っていたので管理人本人のみ注射をしてきた。
A香港形のワクチンであった。

これでこの冬は本当に安心なのだろうか?
風邪をひいたら元も子もない。

しかし、注射の跡がまだしくしく痛む。
明日になっても痛みが取れないようなら病院に行ったほうが良いのかな……

サルの方はステロイドが1日当たり2.5mg減り都合10mg/dayとなった。
いつもならそろそろ副作用が出だす分量なので暫く警戒しておこう。
また、今年になってから肺にGa67の集積が起き出しCTとRI検査を既に2回受けたのだがまた来月受けることになってしまった。
特定疾患受給者証があるから良いものの、無かったら3割負担で2万円以上も取られてしまう。
受給者証のありがたみを実感した。

古い受給者証を額縁にでも入れて飾っておこうかな(笑)

新潟中越地震義捐金

昨日今日と我が町で文化・産業祭があった。
そこで新潟中越地震への義捐金受付コーナーが設置されていてたくさんの人が行列を作って並んでいた。
『おお~、人の行為も捨てたモンじゃないな』と思っていたら、新聞に『義捐金を出してくれた人には町内のH自動車工業のテストコースがある北海道I町のジャガイモ2kgを差しあげています』とのくんだりが書いてあった。
と言うことはあのコーナーに並んでいた人たちは、災害援助が目的なのかジャガイモが目的なのか……………
ジャガイモが無くなった後の義捐金コーナーは………閑古鳥が鳴いていました。
なんだかなぁ~

網の修理

伊豆から帰ってきてから少しずつ採集網の修理をしている。
牡蛎殻が多く、どうしても網をこすってしまい網目が切れてしまう。
ナイロンの網を使えば網の切れは減ると思うのだがごわごわして取り回しずらい。
よってポリエステル(多分)の編み線の網を使っている。
枠との接続部分は網切れ対策を講じてあるのだが、網本体はどうしようもない。
一生懸命手縫いで修復している。
これがまた、た~いへん。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。