現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレクション2

鉄道模型コレクションの2枚目である。
今回は特急シリーズ

新旧取り混ぜての写真になってしまった。

ご自慢は一番奥のEF65P+20系寝台。機関車の次位はなんと!2丁パンタのカニ21である。 

この写真、何か寸詰まりに感じられただろうか?
そうです、ショーティなんです。
正面のサイズはほぼ1/150(Nゲージサイズ)なのですが長さだけは大幅に短縮(140㎜→60㎜)したモデルグループである。

小さく価格も安いので、場所のない貧乏コレクターにはうってつけのサイズである。

しかし、電動ユニットも発売されており、Nゲージの線路上を走らせることも可能な逸材である。
コレクション2

スポンサーサイト

最悪!

携帯電話を紛失してしまった。

最後に使った時から紛失に気がついた時までの間隔は約45分
その間に行った場所といったら……
大きな書店とその中のトイレ

ちょっと仕事上の捜し物をしていて立ったり座ったりまたトイレに行ったりしていたからその間にお尻のポケットから落としてしまった

動いていた範囲が狭いので急いで戻って探したが出てこず、あわててカミさんに公衆電話…『ルルル…はい…なによ?公衆電話なんかで?携帯は?』
やはりこういう返答が返って来た。
そこで理由を説明してとりあえず携帯電話の遠隔ロックをして貰うことにした。
(今の携帯は良くできていて万が一の場合登録した特定の電話機(電話番号)から特別な方法でターゲットになる携帯に指示を出すと、ターゲットの携帯電話がロック状態になり操作不可能な状態にすることが出来る機能)
そしてその後携帯電話会社に電話し番号の一時停止

あわてて家に帰って1つ前の機種変した電話機を持ってShopに駆け込み持込機種で機種変(機種戻し???)し、番号復活
よって携帯番号が止まっていた時間は実質4時間ほどであった

今回のことで得た教訓
①携帯電話は落とさない←当たり前!
②遠隔オートロック機能がある携帯の場合は必ずその機能を有効にさせておくこと。
③遠隔オートロック機能を働かせたあとで電話キャリアに連絡し番号を停止させる。
※この②と③の順番を間違えると遠隔オートロック機能を働かせる事が出来ず、電話帳など携帯内部の情報を見られてしまう可能性が大きい、とのこと
④最新機種に機種変しても以前の携帯電話は持ち帰り、電源を切って保存しておくこと。
(たとえ電池が無くなっても電話帳などの情報はリセットしない限り消えない)
⑤機種戻しをした場合は継続使用期間はリセットされず、そのまま継続される(auの場合、他キャリアは不明)ので暫く古い機種を我慢して使い期間が来たら最新機種に機種変するのがベスト。
等々たくさん勉強させられてしまった

久しぶりの積雪である。
雪

都心部では数年ぶりの大雪だそうだがウチの方ではこれでも少ない方である。

個人的にはもう少し積もると踏んでいて、玄関に除雪用のスコップを2本と車のスタッドレスタイヤそれに油圧ジャッキまで用意していただけに少々当てが外れてしまった。

今夜冷え込んで明日朝には凍結する模様であるから大きな事故が起きなければいいけど。

プリンタがまた壊れた

去年暮れからプリンタはご災難続き
Canon iP8600を12月に修理したと思ったら今度は12月に買ったばかりのCanon MP950が壊れた。

インクカートリッジが入っているにも関わらず『インクカートリッジが挿入されていません』とか
ちゃんとシアンのカートリッジが入っているにもかかわらず『同じ種類のカートリッジ(C)が複数挿入されています』とか

ちゃんと指示されたところに挿入しとるっちゅうの
変な所に差し込んだらいやな事ぐらい判ってるちゅうの

カートリッジを挿したり抜いたり、電源を切ったり入れたりして暫く使っていたがさすがに言うことを聞かなくなった。

そこで修理して貰おうと箱に詰めて買ったShopに持っていった。
修理窓口にプリンタと保証書を出して『あの~~買って1ヶ月で壊れてしまったんですが……おかしいところはこの紙に書いてあります』と言って店員に紙を差し出した。
そしたら店員『お買い求めになられたばかりですね、初期不良として新品に交換致します』だって……アゼン!

そんなに初期不良ってあるものなの

今は元気に働いています……コピー機として(爆)

コレクション

まーちゃんは多趣味である。
色々なものに手を出す……そして長続きしない(爆)

そのような中でこの趣味だけはン十年続いている。

とりわけDC、DLがお気に入りである。
そんな中からこの1枚
すべてJRのキハ58系DCの色変わりである。
キハ58系

左から
カーペット色、姫路色、うみねこ、大糸線色、盛岡色、小浜線色、四国色、飯山線色
である。
このほかにもJR(国鉄)急行色、九州色、らくだ、砂丘、たかやま、よねしろ、東北色
などなどコレクションには事欠かない。

たくさん揃えたいがそれにはお金がかかる。
痛いところだ

売り切れ

今日ハセガワMODEMOから小田急20000系のNゲージセットが発売になった。

小田急20000系

(写真はハセガワMODEMOホームページhttp://www.hasegawa-model.co.jp/modemo.htmより引用

会社が引けてから喜び勇んで模型店へダッシュ~

ところが、あれ?あれれ?無い!
近くの店員を捕まえ『あのぉ、今日発売の小田急20000のセットは?』

その店員あっけなく『はい、入荷しました、でも完売しました。次回入荷予定は未定ですし再生産しないともう発売されないかも』だそうな

がぁ~~~~~~~ん
もっとたくさん作ってよ~ハセガワさん。

せっかく並べて飾ろうと先行購入したJR東海371系が可哀想じゃん
少し探しまくろう。
JR東海371系

払沢の滝全面結氷

今朝の新聞で東京都檜原村に有る払沢の滝が10年ぶりに全面結氷したという記事を見つけて家族で出かけてきた。
全国の滝100選にも選ばれている美滝が見事に結氷している。
駐車場からは結構歩くが見事であった
払沢の滝

しかし、新聞とはすごいもので帰りが大渋滞。
交通整理のおじさんが出ていてくれてはいたものの臨時駐車場になっていたグランドから道路に出るまで30分もかかってしまった。
約500M下流にある交差点で工事が行われており片側交互通行が渋滞の原因であった。
1時間以上は覚悟していたのだが暫くしたら一気に車列が流れ出した。
???で交差点まで行ってみたら警察官が出ていて交通整理&信号の時間調整をしていてくれた。
田舎の警察は臨機応変に対応してくれるものだと感心しきりであった。

新年

2006年になった

新年最初のアクア関連作業は

PHの掃除

でした。

紅白が終わってから2つ掃除して再セット

kinkyo


でも、ふと思った
『何で元日からPHの掃除しなきゃならないんだ』

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。