現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルス感染

弱ったものだ
ヒトパピローマウィルス(Human Papiloma Virus:HPVヒト疣ウィルス)に感染してしまった(病名『尋常性ゆうぜい』)
普通の人は自己免疫機能が勝るため発症するのは少ないそうだが、ま~は免疫抑制剤(シクロスポリン・プレドニン)を服用しているため一般の人より免疫力が弱い。
見事に感染してしまった。
特に痛いとかかゆいとかは無く、写真のような先端の割れた疣(イボ)が出てきてしまう。
(この写真はクライオサージ施術後)
HPV

唇の下のあごに出て見てくれが良くないので皮膚科に行って液体窒素で患部を凍結させる療法(クライオサージ)を受けてきた。
単純に言えばイボウィルスを急速冷却して死滅させる療法である。
保温瓶から取り出した液体窒素を脱脂綿に付けてイボに当てて凍結させるのだが……これがまた痛い!

イボが消えるまで何度か行うのだが……いやだぁ
スポンサーサイト

コメント

痛そう・・・

ウィルスって事は、菌が付いた別の部分へ繁殖して増えてしまうかもですね・・。
私も小さい頃に、唇にいっぱい小さなイボが出来た事がある。(ウィルス性)
当時は針みたいなもので焼く治療法でしたね・・・。
完治には時間が掛かったです~。痛かったの覚えてる。i-241

  • 2006/02/02(木) 12:05:13 |
  • URL |
  • abeni #-
  • [ 編集]

ホントに痛そう

ミズイボというのもひとつひとつブチッって取っていくので非常に痛いそうですね。v-56
何回も行わないといけないって辛いけど、、頑張ってください。v-74
あ~、さ来週は病院よ~。v-100

  • 2006/02/02(木) 15:24:34 |
  • URL |
  • 王妃 #jT11VKDM
  • [ 編集]

ひろりんおひさ~[絵文字:e-343]

切るとヤバいのねんe-343
ウィルス感染性のイボだから切ったりいじったりすると他の場所にうつっちゃうんだって。
でね、液体窒素でジュゥワッ~って
abeniさん
焼いた針でやっつけるのもイヤですねぇ
ウチの方では焼いた針は水ぶくれや、皮下の膿だしの治療で使います。
ただ、ブスッて刺すだけですが(笑)
王妃様
ミズイボはお皿状のモノがついたピンセットで皮下の小さなかたまりごとむしり取っちゃうのが良い方法だそうです。
ウチの娘がプールで貰ってきて大変でした。

  • 2006/02/02(木) 23:22:20 |
  • URL |
  • ま~ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gutnotebook.blog95.fc2.com/tb.php/13-d828cca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。