現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆2日目

今日は昨日とうってかわって良い天気。
伊豆高原から下田に向かって走り出したらすぐに伊豆大島をきれいに見ることができた。
そのほか利島、新島も見えた。
気候も暖かく採集日和なのだがちょっと風は強く空気中で大きな網を振り回すのはちょっと難儀だった。

下田近郊から各港を回りながら少しづつ魚を採集して西伊豆に向かったのだが、松崎港で16:00となり時間切れ。
お魚はたくさんいました。
でも、私の網に入ってくれたお魚さんはほんの少し(涙)
写真の個体は50円玉大のマメチョウです(拡大するのが大変だった、でも綺麗なヒレをしているでしょう)
20041031_1.jpg

松崎から湯ヶ島、伊豆スカイラインを経由して帰ろうと仁科峠に向かったら猛烈な霧で1寸先は真っ白、おまけに車は1台も走っておらすセンターラインとカーナビだけが頼りの走行になってしまった。
やっとの思いで仁科峠に着きやっと山下りができると思ったら、なんと、台風23号により土砂崩れが起こったため通行止めの立て看板(最悪)
しょうがなくまた霧の中を土肥峠に向かいのろのろ走行。
土肥峠に着いてR136旧道経由で中伊豆(修善寺方面)に向かおうとしたらこれまた通行止め。
その先の戸田峠が不通なのは前もってアナウンスされていたのでしょうがないのでいったん旧道を土肥方面に向かい西伊豆バイパス経由で中伊豆に向かった。
いやぁ今回ばかりは車のテールランプがいとおしく思えましたね。
おまけにカーナビがなかったらたぶん発狂していたでしょう。
カーナビ様々でした。
修善寺動から伊豆中央道経由で沼津に向かったが例によってR1は大渋滞!これまたカーナビに頼って裏道を駆使(?)し沼津より東名にのり一路我が家へ………

今回の伊豆行でカーナビのありがたさを再認識した。
HDDカーナビにしてから再探索が非常に早くなったのが効を奏して助かった場面が幾度となくあった。
T▼Y▼T◇製(富士通TEN製か?)のカーナビだが意外と頭が良い。ただ、画面(自車マーク)の移動が実車の動きよりほんのちょっと遅く注意してないと曲がるべき道を行きすぎてしまったこともあった。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。