現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線LED

ここのところアクア付いているがオマケでもう1つ。
昨日神田に行ったついでに秋葉原に寄ってきた。
そこで以前から試してみたかった紫外線LEDを購入してきた。

早速例のLEDスポットに組込み、水槽内のミドリイシを照射
被写体はnaka静岡支部長殿より昨年いただいたミドリイシである。

昼間の写真がこれ
UVLED3


で、全ての照明を落としてUV-LEDをあてた写真がこれ
UVLED1

左上のLEDから右下のミドリイシを照射距離約45㎝

拡大してみたところがこれ
UVLED2

共に撮影はFUJIFILM FinePiX F710 f5 4Sec

結果から先に言おう

すごい

の一言である。
紫外線を当てると光るというのは聞いてはいたのだがここまで見事に光ってくれるとは思わなかった。
特にポリプ部分の蛍光発光が著しい
写真ではこの感動の一部しか伝えられないがみんなに見て貰いたいくらい感動物で

ただし、紫外線は殺菌灯に使われるくらいであるから基本的に有害である。
人間はこのLEDスポットを直視しない方が身のためである。
だが、逆にいえばこれで水槽内の殺菌が出来るか
出力はたったの45mWではあるが……無いよりはましであろう
スポンサーサイト

コメント

ペットボトルトラップ

2/7のブログ拝見しました。広角のものを探してみます。
ペットボトルトラップは以前やったことあるのですが、ま~さんのものとは、底にネットを張るっていうところが違います。このほうが入りやすそうですね。
これを何時間、何日くらい仕掛けておけばいいのでしょうか?
前回やったときは、一晩仕掛けて駄目だったので諦めてしまったんです。短気すぎでしょうか。何日か仕掛ける場合は、毎日餌も交換するんでしょうね。

  • 2006/02/23(木) 10:33:03 |
  • URL |
  • kazkun #-
  • [ 編集]

図示です

2/7のBlogを見てくださいな。
照射角の違いを写真に撮ってあります。
たぶん説明するより早いでしょう。
ペットボトルトラップは
①準備する物
 ・500mLのペットボトル(四角い方が安定が良い)
 ・ビニールテープ(またはPET用接着剤)
 ・目の細かいネット
 ・ゴム輪
②作り方
 ・ペットボトルの上1/3位と底を切り取る。
 ・上を逆さにして胴体部分に挿入し接着
 ・底にネットを張ってゴム輪で止める
③しかけ方
 ・比較的臭いの強い餌を中に入れ、獲物が良そうな所にセット
  ※コツ:ネット側から水流が当たるようにするとトラップの入り口
       側から餌の臭いが出て獲物が入りやすい。
④餌
 ・アサリがお勧め
 ・最初に集めるためにはSURE等の固形乾燥餌を入れるのもGood
てな所でしょうか

  • 2006/02/23(木) 10:11:15 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

難しい言葉

うわ!また、初耳の専門用語がでてきた。照射角くらいはわかりますが、電流制限抵抗、定電流ダイオードとなるとチンプンカンプンです。
とにかく、この情報をメモして秋葉原をブラブラしてみます。
それと、abeniさんのブログにも書いたのですが、シャコ逮捕のためのペットボトルトラップのコツを指南してほしいのですが。

  • 2006/02/23(木) 09:58:51 |
  • URL |
  • kazkun #-
  • [ 編集]

そうです

ただ、注意しないといけないのはすぐに照度が落ちてしまう物(粗悪品?そこまで言ったら語弊があるかもしれませんが)が流通している可能性があると言うことです。
購入するならば、国産品(日亜化学あるいは豊田合成)の超高輝度を指定すると良いと思います。
照射角は過去のBlogにあるように15°~60°くらいまで有るので照射する物に合わせて選べば良いと思います。
それと必ず電流制限抵抗(青で電源が5VDCの場合で75~100Ω)かあるいは定電流ダイオード(CRD E153がポピュラー)を必ず合わせて購入してください。
LEDを電源に直接付けたら過電流であっという間に壊れてしまいます。

  • 2006/02/22(水) 18:28:50 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

秋葉原

ヨドバシ、電車男以来、町並みも変わりましたが、人も変わりましたね。ぼくの場合、秋葉原に行くのは業務視察なんていう建前で行くので、散財することはありませんが。
秋葉原は通勤の乗換え駅でもあるので、今度、LED探してみます。普通の夜間照明ならば青を買えばいいんですよね。

  • 2006/02/22(水) 14:07:49 |
  • URL |
  • kazkun #-
  • [ 編集]

夜間照明だけでなくて、日中もこれを照射していたら、ミドリイシの色揚げに繋がるか?反対に焼けるかなぁ???
・・・知りたいなぁ~(笑) 次回のレポートお願いします。

  • 2006/02/21(火) 01:57:04 |
  • URL |
  • abeni #-
  • [ 編集]

日中は無理でしょう

何せこのLEDの出力は45mW(1Wの約1/22)しか有りません。
たとえ100連発にしても4.5Wにしかならないので、昼間の明るい光源の下では完全に飛んでしまうでしょう。
ま~の水槽のメタハラ総出力は450Wですので、このLEDで同じ出力を得るには10,000個必要になりますな。
水槽の上がLEDだらけになる(爆)
夜中にグラス傾けながらのんびり見るのが良いんじゃないでしょうか。

  • 2006/02/21(火) 10:55:16 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

LEDは夜間照明に1つ欲しいなと思っていたんです。熱帯魚用のって高いから後回しになってるんです。
秋葉原でどんなの買ったんです?秋葉原はぼくの得意なところなので(オタクじゃなくて仕事上です)、ぼくも買いに行こうかな。

  • 2006/02/21(火) 19:01:45 |
  • URL |
  • kazkun #-
  • [ 編集]

秋葉原に巣くう悪魔?

久しぶりに秋葉原へ行ったのですが変わりましたね。
電気街のおタクと萌~~~系のヲタクが入り交じっているe-263
駅前なんかメイド姿の女の子ばっかりe-317
おじさんは付いていけませんわ。
LEDは青、白、3原色、超、超々高輝度など色々なのを買っています。
ここのところ急に照度が上がってきているのでこれからが楽しみな素子ですね。
秋葉原にはお財布のひもを緩めさせる悪魔が住んでいて、用心していったつもりだったのに気が付いたら1万円以上もパーツを買い込んでいました。
またe-65代が無くなってしまった。
健康的で良いのやら何やら……

  • 2006/02/21(火) 22:42:01 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

1晩

私の場合は1晩で採れました。
ただ、他の連中も一緒に入ってしまった。
うちの連中はアホばっかりなんだろうかe-263

  • 2006/02/23(木) 18:49:55 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

幻想的

う~ん なんとも幻想的な画像ですね。
ナマでみるともっと綺麗なのでしょうね。

  • 2006/02/25(土) 09:45:13 |
  • URL |
  • うまごや #-
  • [ 編集]

こんばんは

お邪魔します、こちらでは初めましてm(__)m
ブラックライト?ですよね。
すごーい。きれーい(*´∀`*)
闇に浮かび上がるサンゴなんて、聞いたことがありませんでした。
宝石よりイイモノかも♪
ま~さんの水槽、すごすぎです(・o・)
いっぱい写真をアップして、私も癒してくださいヾ(*^▽^*)ノ

  • 2006/02/26(日) 22:33:17 |
  • URL |
  • はこちゅ #I1ptXuSI
  • [ 編集]

実際の方が数段綺麗です

うまごやさん…
実際に見た方が数段e-317綺麗です
比較的お近くのようなので是非いらして実際に見てみてください。
はこちゅさん…
お待ちしておりました~~e-343
ま~こそよろしくお願いします。
許可頂く前にLink勝手に張っちゃいましたe-263
はい、ブラックライトと同じような物です。
でも、この光源は水中なんです。
そうすることによって水面での乱反射や減衰を受けることなく被写体に光を当てることが出来るのです。
その結果がこれ。
でも写真では肉眼で見た時の1/10位の感動しかお伝え出来ません。
実物はもっともっと綺麗ですよ。
緑色や青色をしたサンゴやイソギンチャクは紫外線を当てると光る物が多いです。
蛍光グリーンのサンゴイソギン(サンゴン)にこのスポットを当てると妖艶です。

  • 2006/02/26(日) 23:28:23 |
  • URL |
  • ま~ #jYbOzkUY
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gutnotebook.blog95.fc2.com/tb.php/328-54b854a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。