現在の閲覧者数:

Gut's Notebook

ぐ~との雑記帳です。日々の生活や趣味の話、その他もろもろ気が付いたことを書いていくます。ってマメに更新できるかなぁ…(大汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試奏会

先週の土曜日のことでした。
娘が高校のクラブ練習から帰って来るなり
『フルートの試奏会行かないの?』
ときました。


話はもう1週間遡って
その前の週の月曜日に都内のイワオフルート工房の製品を試奏させて貰いに行ってきました。
14Kフルート
その時にここの14K(メッキですが)フルハンドメイドフルート(IF-302AOEG)をはじめ数本試奏させて貰いました。
それまでにも近所の楽器店で数本のフルートを試奏させて貰ったのですが…
娘曰く

『日が開いちゃったので感触忘れちゃった』

のだそうです
ではるばる横浜の新杉田まで車で出掛けてきました。
いやぁ夕方のR16は混んでること混んでること
60Kmをなんと3時間半
横浜は遠いですねぇ

で、試奏会はこんな感じ
試奏会風景
娘が手にしているのは安曇野のメーカー『Altus』のハンドメイドモデルA1507
このようなテーブルが3つあって出展してあったフルートは約50本
それを参加した約50人がかわるがわる試奏しています。
その他YAMAHAの木管フルートYFL-894W
木管フルート

バスフルート(非常に珍しいです)YFL-B441
バスフルート
などなど
普段おそれおおくて触れない物ばかり吹きまくってきました。

私も昔取った杵柄とばかり便乗してきました。
といっても私はサックス屋さんだったのですが

ちなみにお値段ですが、
1枚目の写真はIWAO 頭部管銀製 IF-302AOEG ¥367,000.-
2枚目の写真はAltus 総銀製 A1507 ¥808,500.-
3枚目の写真はYAMAHA 木管 YFL-894W ¥997,500.-
4枚目の写真はYAMAHA YFL-B441 ¥787,500.-
でした。

その他100万円前後のフルートばかり数十本
中にはYAMAHAの14金製YFL-984B ¥3,055,500.-
なんてのも
総額5000万円以上

いやはや
たかがフルート、されどフルートでした。
でも、楽しかったです

出展されていたメーカーは全て日本製の以下のメーカーでした
Altas
FMC(Flite Masters)
IWAO
MIYAZAWA
Pearl
SANKYO
YAMAHA
でした。

FMC(Flite Masters)とIWAOは普通販売店には出回らないフルートなので大変貴重な物を試奏できました。
パンフレットにはこの他MURAMATSUがあったのですが、残念ながら完売してしまったそうで出展されていませんでした。

で、帰りがけに車の中で娘が
『私FMC(Flite Masters)のが吹きやすかったな~、あれがいい
ですって。

帰ってからパンフレットを見てみたら…

Model M-970 ¥787,500.-

ひぃえぇ~~~~~~~~~~~
私の何ヶ月分の給料じゃ~~~
せめて20万円くらいのにしなさい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gutnotebook.blog95.fc2.com/tb.php/382-7bfeba36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。